(631,043 - 225 - 240)

四万十川大正の見どころ

海洋堂 ホビー館 四万十

へんぴな場所にある海洋堂 ホビー館 四万十は、世界一のプラモデルコレクションから最新フィギュア、さらには有名造型師たちの恐竜から美少女まで、あらゆるホビーを大量展示する見た事も聞いた事もない面白いミュージアムです。
館内にはフィギア作成体験教室なんかもします。
http://www.hobbykan.jp/

一の又渓谷温泉 一位荘

四万十川源流、山渓の中に自然とおりなすようにたたずむ一の又渓谷温泉
一の又渓谷、その自然を生かして建てられた本館と別館は総檜造りで山荘風。
本館と別館に岩風呂があり、湯舟につかると、絶えず心地よいせせらぎの音、緑に包まれた窓越しの素晴らしい四季折々の景色を見ることができます。

所在地:高知県高岡郡四万十町大正1461
利用時間: 午前9:00〜午後7:00
料金:【入浴のみ】大人800円、子供600円 【宿泊】1泊2食付き(11,000円〜)要予約
問合せ先: TEL 0880-27-0563 FAX 0880-27-0507(予約FAX)
http://www.town.shimanto.lg.jp/outer/kanko/nagameru02.php#05

高知県立四万十高等学校

四万十高校の特徴は、まず、自然環境コースがあり、様々な体験や経験をしながら勉強し、それをいろいろな機会に発表プレゼンすることです。
各種の学校設定科目があり、3年生になると卒業論文(卒業研究)もあります。土佐海援丸という高知県の実習船で屋久島に行って縄文杉まで登山したり、魚種の豊富なことで知られる大月町の柏島でシュノーケリングをしたり、四万十川の支流の黒尊川でサバイバル体験をしたり、そのほかにもたくさんの校外授業があり、日本で一番体験・経験ができる学校だと自負しています。学校の前の四万十川でカヌーに乗るのも気持ちいいです。
http://www.kochinet.ed.jp/shimanto-h/top5.html

「大正美人の会」 世話好きな「心美人」たちの挑戦

大正美人の会は現在、会員数100名を越える女性グループ。
会長の山本紀子さんは栗焼酎「ダバダ火振り」の蔵元・無手無冠の女将、副会長の田辺容子さんは中津川集落の農家民宿「はこば」を経営、現場の活動を指揮する萩原ユキ子さんは江師集落の婦人会「江師っこ倶楽部」の会長を務められています。
皆さん非常に頼もしい女性たちのグループなのです

お好み・焼きそば・たこ焼きのいちかわ

最近できた大正の町の新店舗、私たちにとって町に新しい店ができることははすごく嬉しいことなのです。
香ばしいソースの香りに惹かれます♪

住所:高知県高岡郡四万十町大正536-10
電話:0880-27-1466
業時間:11:00〜13:00/16:00〜21:00 ラストオーダー20:00
定休日:毎週水曜日
座席数:テーブル16席、カウンター3席、和室8席

土佐大正駅

予土線(よどせん)は、高知県高岡郡四万十町の若井駅から愛媛県宇和島市の北宇和島駅に至るJR四国の鉄道路線。
愛媛県と高知県を結ぶ唯一の鉄道路線で、土佐くろしお鉄道中村線と予讃線を結んでいます。高知県内では四万十川の上流部に沿って走る路線であることから、「しまんとグリーンライン」の愛称が与えられています。

旧大正林道佐川橋(通称メガネ橋)

佐川橋(通称メガネ橋)は、佐川山の国有林と旧大正町田野々(四万十町大正)を結ぶため、払川が梼原川に合流する地点に架橋された旧大正林道の鉄道橋です。
ここは皆さんの写真スポットですね!

旧大正林道木屋ヶ内トンネル

木屋ヶ内トンネルは、梼原川右岸の河岸段丘上の小山を貫いて掘られた、旧大正林道(森林鉄道)の一部です。トンネルは、梼原川が大きく蛇行する木屋ケ内橋から約150mの位置にあり、昭和19年頃に建設されたそうです。

未成年者への酒類の販売は致しておりません。

このサイト内でのご意見・お問い合わせはこちらまでご連絡ください。
Copyright(C)2017Shimantogawa Shochu BankAll Rights Reserved.